ASPの広告審査が厳しい【審査落ちました】

ブログ

先日、書きたいことがあったので先に記事を書いて、その後にその記事にあった広告の申請をしたのですが審査に落ちました。

一度広告審査に落ちてしまうと、再審査ができなくなるASPがあるので注意

ASPにもよりますが、一度ASPから落ちてしまうと同じサイトで再審査することができなくなるASPがあるようです。
詳細は下記ウェブページにわかりやすくまとめられていましたので参照してみてください。

そもそもなんで広告審査に落ちるのか

より多くの人に広告を紹介してもらったほうが得なのでは?と一見思うかもしれないですが、

規約を守らず、強引に消費者金融に登録させようとしたり、薬事法を守らず高額なサプリメントを売ろうとする人が後を絶たないので、近年ではブログのチェックが厳しくなっています。

引用元:いきなり高額報酬単価のプログラムだと例えA8でも提携拒否されてしまうことも!

とのことで、広告主側も慎重になっているようです。
ブロガーやアフィリエイターが強引な勧誘とかすると、広告主のイメージが悪くなりかねないですよね。

先にプログラム提携を済ませてから記事を書いたほうがいいです。

ウェブサイトを始めたばかりのときは上記で紹介した広告の再審査ができなくなるASPに注意しつつ、再審査ができるASPで先に審査を通しておいてから記事を書いたほうがいいです。
先に記事を書き終えてからの方が商品は選びやすいかとは思いますが、記事を書き終えてから広告申請して、審査落ちするとかなり萎えます。
審査の回答に時間がかかることもあるとは思いますが、不確定なところを先に潰してから始めるべきですね。

参考になれば幸いです。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です